SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

作る

トマトケチャップつながり

これも最初はどこかで見て作ってみた名もなき料理です。キドニービーンズじゃないからチリコンカンとは呼べない。鶏挽肉だからポークビーンズでもない。大豆と鶏挽肉、玉ねぎ、人参、エリンギ、セロリを炒めて少々水を加えてコンソメ、トマトケチャップ、塩…

緑色の食卓

先週末、時間に余裕があった時に作りました。大根葉とちくわ、油揚げに醤油みりんで炒め煮青梗菜と生姜を塩炒め圧力鍋でロールキャベツ元はヤミーさんのレシピだったのに、何回も作る内に炒めなくていいからフライドオニオン→無かったから普通にみじん切りの…

ブロッコリー、ブロッコリー

ブロッコリーを3株頂いたので、茹でてサラダ、中華風に炒めてみたり、スープにしたり。鍋で鶏ひき肉を炒めてお湯を注ぎ、細かく小房に分けたブロッコリー(硬い皮をむいた茎も刻んで)を入れて火が通ったら出来上がり。塩胡椒で味付け。コンソメの類は入れなく…

朝ごぱんの原価を下げる

安い強力粉は生地をこねている時に、時間が経った茹で麺のような匂いが気になり、買い続けるのはやめた旨の記事を書きました。先日、ドラッグストアでいつも買っている国産薄力粉1kg148円の隣に、同じメーカーの強力粉1kg198円が並んでいました。さすがに国…

ガスグリルの使い道

考えてみると、グリルのヘビーユーザーになりつつあるかもしれません。本来の魚以外に、揚げもの、餅やパンのトースト、油揚げをカリカリに焼くのにも便利です。他、鯛焼き大判焼きなども、レンジで30秒くらい温めてから、弱火でじっくり、見張りながら(←こ…

煮汁の行方

青菜と油揚げの煮浸し、さつまいものレモン煮、大根の煮物などなど、器によそい切れず余った煮汁たち。飲み干せなかったラーメンスープ。栗の渋皮煮を食べた後もそうですが、捨てるのはもったいないし、エコではないと心が疼きます。で、どうするかと言うと…

地味な暮らしの潤い 飲み物編おまけ

クックパッドを参考にして、実家の柚子で柚子ジャムを作りました。早めに火を止めたのでゆるすぎる仕上がりでしたが、冷えたらちゃんと固くなりました。市販の、意外とお値段高めの柚子茶用のジャムに比べて、これは砂糖とガス代だけです。以前喜んでくれた…

大根を食べ切る さらにその後

味が染みて美味しくなってきましたが、塩レモンの存在意義が薄れました。あと少し残った大根は、橙と醤油みりんとだし汁をあわせた自称ポン酢と湯豆腐で頂きました。ごちそうさまでした。橙とレモンと柚子が並ぶ台所。酸味づくしの献立になるのか?

大根を食べ切る その後

大根2本分の皮を塩で炒めてくるみを加えたもののぱっとせず、結局マヨネーズに頼りました。持て余していた塩レモンと鶏胸肉でコンソメで煮たところ、苦味が勝るので、メイプルシロップと醤油を加えました。うーん、まだ味が足りない。さらにメイプルシロップ…

大根を食べ切る

姉の義母から大根2本と里芋を頂いたので一本は今回は大根、人参、里芋、長葱、エリンギ&鱈に似ているらしいホキで粕汁。ストーブの上にて、みりんと醤油と油揚げで煮ているところ。皮は細切りにしてキンピラに、ってそれじゃいつもと同じ。ワンパターンから…

おかず貯金

大根の皮とちくわのきんぴらさつまいもの甘煮ねぎ入り卵焼き明日の弁当用です。悪くなりかけているさつまいもだったり、捨てることの方が多い皮だったり、大量にもらった細ねぎだったり。今日は時間があったので、ちまちまと野菜を使いました。細ねぎは、ほ…

天然酵母もそろそろシーズン最終

気温が下がってきて、発酵に時間がかかるので、今ある元種を使い切ったらドライイーストに切り替えます。適当すぎるので、’自称'とつけたいくらいの自家製天然酵母でした。しかしながら、わたしの舌は、ドライイーストと天然酵母の違いを判別できません。残…

りんごマフィン

なかなか鼻づまりが治らない中、借りてきた暮しの手帖を見て、気合いを入れて作りたくなったマフィン。気合いを入れた割に、生地を混ぜる過程でいろいろ間違えましたが、それっぽく焼き上がりました。バターのマフィンは久しぶり。いつもは植物油なので。バ…

栗しごと

梅しごと、なるものがあるなら栗しごとという言い方もメジャーなのでしょうか?実家で持て余していた、頂きものの1キロ弱の栗を茹でること3回、一晩置いて、砂糖とラム酒で煮て黒光りしている渋皮煮の完成実物はもう少しおいしそうな仕上がりです。昨夜は、…

味噌とアイデンティティ

東海地方出身の両親は八丁みそ。 母からの依頼を受けた父は、実家に行った際には、重量をものともせず買い占めて帰ってきます。 わたしもずっと八丁みそに親しんできましたが、自分でみそ汁を作るようになると、甘すぎずからすぎずの仙台みそが好みの味だと…

なんでも冷凍

野菜室が人参だけで涼しそうになりました。冷凍庫の方は満員御礼。ラインナップは、上段引き出しジップロック容器に茹で大豆コーンしめじきざんだ油揚げコーヒー豆 缶入り生姜納豆アイスベーグルドライイースト下段ラップしてジップロック袋に鶏胸肉豚挽肉10…

常備菜

変化球で味噌味の五目豆と柚子胡椒入りのポテトサラダ。3日間くらいは食べ続けるので、まずかったらどうしようもないけど、これは合格点。

茄子を食べきる その後

茄子と鶏肉の中華煮次回はスープにしてみよう冬瓜も入れるはずが、諸事情によりカット。いえ、正直に告白するとばっちり腐っていました。麻婆茄子相変わらず挽肉少なめ皮が固かったので、剥けばよかったでGOAL!今回は、和食か中華風で終わったけど、ラタトゥ…

茄子を食べきる

茄子と胡瓜とミニトマトを頂きました。 既に冷蔵庫にやはり頂き物の茄子があり、大小合わせて15個。 昨日は、茄子と胡瓜の辛子漬け、茄子のピリ辛煮。 ピリ辛煮は唐辛子がなかったので、柚子胡椒を適当に入れました。 (わたしの文章には「適当」が多用される…

冷蔵庫の多国籍調味料

中段のミニドアポケットに収まる条件で選抜されたメンバー。 種類が多すぎです。 マスタードの空き瓶に入れたシナモンは実は中国産 粒マスタードとマスタードはフランスメーカー 中濃ソース 日本 豆板醤 中国 コチジャン 韓国 SBだけど一応インドということ…

発酵生活④当たりまえになっていて忘れてた編

ヨーグルト。 もとは母からもらいました。(母は誰からもらったのか?) 牛乳パックを新しく開封した時に、少量入れて室温で1日置くと、全量がヨーグルトになっている、を繰り返し15年超。 雑菌などあまり気にせず、牛乳パックのままだし、何ヨーグルトと言う…

発酵生活③持続編

天然酵母パン冬はドライイーストを使うけれど、春から秋にかけては、レーズンでおこした酵母からヨーグルト酵母、さらに元種を作りパンを焼いている。冷蔵庫のドアポケットを占領。本来は卵の位置。「自家製天然酵母」と口に出すと、大層なことをしているよ…

発酵生活②きまぐれ編

塩麹 肉、魚の下味の塩がわりに使います。鶏胸肉に塗っておくと、パサパサしません。麹と塩と水を混ぜて置いておくとできますが、今は暑くて、出来上がる前にカビが生えてしまうので、スーパーで買っているます。 甘酒 「飲む点滴」というすごいコピーを見ま…

発酵生活①挫折編

醗酵モノは胃腸に良いとされています。 軟弱な胃腸の持ち主なので、いろいろ手を出してきました。 ぬか漬け 毎食米のご飯を食べるわけではなく、毎日新しく野菜を漬けて、漬かったものを取り出して食べて、のサイクルが合いませんでした。ある程度漬け続ける…

食費の工夫②買い物編

毎日買い物に行き、その時に食べたい物を買う、という方もおられるが、わたしにとってベストなのは買い物の回数を減らすこと。 買うつもりではなかった安売り商品を買い物かごにいれてしまう、それを無駄と切り捨てるつもりはないけれど、毎回そんなことをし…

cookpadに感謝

結婚している姉は、夕食食材の宅配を利用していて、消費できなかった冷凍魚をまとめて届けてくれることがあります。 生鮭とか塩鯖とか鯖の白醤油漬けとか鯖のみりん漬けとか、鯖ばっかり・・・姉一家は鯖を敬遠しているのか? ともかく、鯖はグリルで焼けば…

自宅で生パスタの感動

スパゲティを1時間程度水に浸しておくと、短時間で茹で上がり、生パスタの食感になると聞き、試してみる。 おお、確かに、2分もかからなかった。 しかし、実は生パスタなるものを食したことがないので、比較のしようがありません。

薄口醤油

梅をたくさん頂きました。 「37歳の老い支度」井上ジーナさんの″我が家の万能ドレッシング”を見て、簡単そうだったので、梅醤油を作るべく、大きめのスーパーで薄口醤油を探しました。 大手メーカー2社はそれぞれに、少なめの量で鮮度をアピールした容器のも…