SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

食べる

【ずっしり、あんこ】

こんな本を読み、むしょうに食べたくなり実家にあった虎屋のを頂いてきました。数年前ならば、羊羹に齧り付くなんてありえなかったのに、歳を取ると嗜好は変化するものです。宮沢章夫さんのわけのわからない、勢いのあるエッセイが好きです。つぶかこしか、…

和洋折衷ごはん

パンとほうれん草のポタージュスープに味噌味のきんぴらや胡麻和えが並ぶ図。昨日の晩ごはんは、これらのおかずとスープ➕急遽姉が持ち帰った押し寿司でした。合わないけれど、しようがない。胡麻とオートミール入りのまるパン。最近、重さを計りながら生地を…

変わらない朝、変わらない朝ごはん

日の出が早くなり、通勤時の景色も違って見えます。少し前まではこんな感じだったのに、今は完全に明るくなっている朝6時。気だるさを抱えて出勤するのは変わっていませんが。今日の朝食。レーズンまるパンヨーグルトにりんご煮ミルクティー今はドライイース…

これはまるで有機野菜宅配セットのよう

左から大根、青梗菜、芽キャベツ、わさび菜、セロリ、ほうれん草、そして収穫した当人も分からない葉野菜←自然に交配してしまったようでこの他に紫色のカリフラワーも頂きました。大根葉で菜飯皮も塩で炒めて油揚げと昆布と煮て半干しして油焼きわさび菜とト…

最近のおやつと引きこもり

友人宅からお持ち帰りの焼き芋。安納芋でした。ほうじ茶もいいけど、ミルクティーもよく合います。セブンイレブンの濃厚クリームのレーズンサンドとポテトチップスラムレーズンが好きなので。明日は仕事が休み、同居家族は不在だし、早朝ジョギング以外一歩…

大豆製品パレードの食卓

夏は冷や汁の登場回数が多かったですが、今はもっと簡単に塩茹でした豆腐の丼。澪つくし料理帳に出ていた賄いです。お腹いっぱいになります。この日はかつおぶし、生姜と橙を搾ってかけました。かつおぶしと海苔と梅醤油の日。打ち豆の味噌汁地元では見かけ…

朝ごはんの備え

昨日は時間があったので、りんごを煮てメイプルシロップに生姜の千切りを漬け、パンを焼きました。むつの見切り品は3個で150円。りんごの重量の1/10の砂糖とレモン汁で煮ました。すぐ食べない瓶は冷凍庫で保存。シナモンレーズンベーグル。今回は割に大きさ…

ブロッコリー、ブロッコリー

ブロッコリーを3株頂いたので、茹でてサラダ、中華風に炒めてみたり、スープにしたり。鍋で鶏ひき肉を炒めてお湯を注ぎ、細かく小房に分けたブロッコリー(硬い皮をむいた茎も刻んで)を入れて火が通ったら出来上がり。塩胡椒で味付け。コンソメの類は入れなく…

地味な暮らしの潤い 飲み物編さらにおまけ

LUPICIAのグランマルシェに行ったことがあります。お茶の試飲をさんざんして、紅茶もフレーバーティーも飲み疲れたな、と思った時に飲んだ加賀棒茶の自然な甘い香りと味は衝撃的でした。その時に買ったのは、同行者もわたしも加賀棒茶のみ。一カ月前に金沢に…

地味な暮らしの潤い 果物編

朝食で口にするのはバナナばかり。それすらないこともあります。お値段高めの完熟王が半額処分になっていたら、すかさず手を伸ばします。同じく、見切り品コーナーのりんごを買うことがありますが、これは砂糖煮にしてヨーグルトと食べたりケーキに入れる用…

パンがないならお餅を食べればいいじゃない

そのままです。強力粉を切らしているので、パンを焼いていません。珍しい小麦粉系以外の朝食。丸餅も頂き物。餅にヨーグルトは合いませんでした。カテゴリーに「貰う」を加えた方が良い気がします。

母の台所の掟

お雑煮には水菜を入れる鶏手羽元はゆで卵と共にお酢と醤油、砂糖で煮るアボカドは鮪、パプリカ、水菜、玉ねぎとバルサミコ酢で和えるなどが、母が絶対に譲らないところです。こう食べると決まっている食材を飽きたから、と勝手に他の料理に使ってしまうこと…

無敵の組み合わせ

近くのパン屋さんのあんバターサンド。無性に食べたくなる時があります。指をバターの油でテカテカにしつつ、頬張りました。質素な暮らしのカテゴリに登録しておきながら、お金をかけない生活のあれこれを挙げる趣旨から外れているようで矛盾を感じておりま…

漬け焼きか焼き漬けか

ごはん鮭の柚庵焼き ピーマンひじき煮 豚肉 大豆 人参 油揚げ しめじ里芋の白煮幽庵さんが始めた料理法なので柚庵は幽庵とも漢字を当てるそうです。酒みりん醤油同量に搾った柚子をプラスしたものに魚を漬けて焼くようですが、今回は焼いてから漬けました。…

大根を食べ切る さらにその後

味が染みて美味しくなってきましたが、塩レモンの存在意義が薄れました。あと少し残った大根は、橙と醤油みりんとだし汁をあわせた自称ポン酢と湯豆腐で頂きました。ごちそうさまでした。橙とレモンと柚子が並ぶ台所。酸味づくしの献立になるのか?

大根を食べ切る その後

大根2本分の皮を塩で炒めてくるみを加えたもののぱっとせず、結局マヨネーズに頼りました。持て余していた塩レモンと鶏胸肉でコンソメで煮たところ、苦味が勝るので、メイプルシロップと醤油を加えました。うーん、まだ味が足りない。さらにメイプルシロップ…

地味な暮らしの潤い 飲み物編

●今週、ネットで注文していたLupiciaの福袋の紅茶が届いていました。竹のノンフレーバー、リーフです。左はおまけ。今回は日本茶にしました。もちろん実店舗でも買えますが、新春初売りで駐車場に停めるのも一苦労のショッピングモールに出かけるのが嫌だっ…

大根を食べ切る

姉の義母から大根2本と里芋を頂いたので一本は今回は大根、人参、里芋、長葱、エリンギ&鱈に似ているらしいホキで粕汁。ストーブの上にて、みりんと醤油と油揚げで煮ているところ。皮は細切りにしてキンピラに、ってそれじゃいつもと同じ。ワンパターンから…

冬の楽しみ

アルコール全般が苦手でビールもワインも飲まないのに、なぜか好きで・・・毎年春先に人間ドックを受けています。ある年、γGTPなど肝機能の数値が基準値を超えてしまった時があって、まるでおっさんの肝臓か!とツッコミを入れたくなるほどでした。心当たり…

粕汁初心者

もらった冷凍魚の中に鮭があったので、作りました。実家では、父が魚が好きではなく、焼き魚、煮魚までは我慢して食べてくれますが、お鍋や汁物に入れると本気で怒り出すので、食べる機会がありませんでした。たまたま借りていた本のレシピでは、だし汁5カッ…

気づけばまたさつまいも

ごはん わさび菜と山椒入り鮭の塩麹漬け青梗菜と豚挽肉の蒸し煮さつまいもの塩レモン+砂糖煮ブロッコリー プチトマト100円のザル盛りコーナーにさつまいもがあると買わずにはいられなくて。小さいけど鳴門金時でした。青梗菜は家庭菜園の頂きもの。洗うと虫…

大根の季節

ごはん 梅干し 大根葉と油揚げの炒め煮鮪の生姜煮大根と蒟蒻の煮物わさび菜?大根も鮪もわさび菜も頂きものです。鮪は漬けになっていたのを昨日食べた残りで、生姜を加えて火を通しました。ついでに、職場でいただいたみかんを食後に。

おにぎらず弁当の理由

それはズバリおかずが無かったから。白菜と豆もやしと鶏挽肉の炒め物をはさみ、電子レンジで加熱して冷凍していたかぼちゃの存在を思い出して隣に入れました。自炊はしていますが、このところイマイチやる気がなく、綱渡り的な弁当の中身です。辛うじて昼ご…

キタアカリと豆もやし

ヘアカットに行き、料理好きな美容師さん、でも男性、と好きな食材は〜?の会話の流れになりました。じゃがいもの中でもキタアカリが好きとか、豆もやし愛を語るのは踏みとどまり、時期が限られている空芯菜を挙げておきました。されど、安価な野菜の範疇を…

チャプチェ

昨日の弁当が豆もやしのナムルがチャプチェに変わっただけです。春雨、豚肉、人参、玉ねぎ、白菜、ニラに豆もやしもプラスしました。韓国ドラマを見ていると、お母さんがビニール手袋をはめた手でチャプチェらしきものを混ぜているシーンがよくあります。韓…

使い切りパンケーキ

わずかに残っていた薄力粉、同じく賞味期限切れの全粒粉薄力粉、同じくオートミール、だけでは足りず、上新粉まで混ぜ込みました。上新粉は一年前の賞味期限でした。冷蔵庫がややスッキリしました。最近借りて読んだこの本に比べれば、わたしのワイルド具合…

空芯菜?エンサイ?

黒豆ごはん空芯菜と鶏挽肉炒めいんげんの生姜醤油和えプチトマトなすの辛子漬け梅iPhoneカメラのクロームで撮ったのでプチトマトが効いて色鮮やかですが、実物は地味を通り越して気分が盛り下がる色味の弁当でした。空芯菜はここ何年か見かけるようになりま…

芋栗南瓜

本日の地味弁。栗ご飯かぼちゃとくるみ味噌小松菜と生姜のオイル蒸しプチトマトみかん芋は入っていないものの、なるほど。糖質パワー全開です。渋皮煮にせず冷凍していた栗を使いました。毎年、梅と栗は義兄の実家から頂いて、実家にはすだちとゆずと月桂樹(…

こんな日もある

時間と食材がなかった、を言い訳に持って来ただけのお昼ごはん二連発。頂き物のどん兵衛。野菜ジュースを気休めに。ほんとにお揚げがふっくらしてました。クノールスープは実家で目ざとく発見しました。濃厚な味。今晩からまじめに自炊を心がけます。

定点観測のような朝食風景 最終章

くるみパンと昨晩からレーズンを入れておいたヨーグルト。なんやかんやで、毎日レーズンを食べているよう。久しぶりに晴れの休日。前日焼いた黒ゴマベーグルでサンド。角度が直せないのを諦めました。黒ゴマベーグルの厚みを切ってトーストに梅ジャム。スタ…