SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

段ボールコンポスト

断念したので、画像はない。

2年前の秋、住んでいるところの自治体が段ボールコンポストモニターを募集していたので申し込んだ。段ボールと中に入れる基材、虫の侵入を防止するためのネット、温度計が支給された。

失敗したバジルオイルを混ぜてからは、湯気が出るほど温度が上がり、分解が面白いように進んだ。生ゴミが可燃ゴミのほとんどを占めていたので、ゴミ出しは2,3週間に1回程度になったはずだ。

毎日、生ゴミを加えて混ぜながら分解の様子を観察するのは楽しかった。
食べた後の魚の皮や骨の処理等なども、喜んで引き受けた。依頼され、冷蔵庫でダメにしてしまった肉を投入した後は、なぜか散歩に連れて行ってもらえていない大型犬の犬小屋の匂いがした。(*注 わたしは犬を飼った経験はありません)

が、冬になり問題が発生した。
粉ダニである。
段ボールとネットの全面に微小な虫が付着し、落ちたものはベランダの隅に埃のように溜まっていく。

集合住宅なので隣人に迷惑は掛けられない。粉ダニを吸い込んだのが原因でアレルギーを発症したら・・・という恐怖もある。
実家への移送、廃棄を決断せざるを得なかった。
エコが衛生と健康に負けた瞬間であった。

粉ダニの問題さえなければ今でも続けていたはずである。

f:id:simplesingle:20150719123315j:image
そして、温度計だけが残った。甘酒を作る時に、お湯の温度を測る。