SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

クレジット&銀行口座管理 超個人的まとめ②スルガ銀行VISAデビットカード

スルガ銀行VISAデビットカード

横山光昭さんの本でこのカードを知り、マイ支店から申し込みました。

  • 利用と同時に引き落とし=口座の残高が不足していれば、利用できない。
  • 利用できない通販サイトもある。(LUPICIAでは不可)
  • ポイントは付かないが、年間利用額に対して0.2%のキャッシュバック。
  • 郵貯のATMで千円以上の紙幣で入出金できる。硬貨は×。ほか、セブンイレブンATMなどでも可。
  • 通帳レス。

 

時給制の契約社員なので、その月によって勤務時間が異なる→給料支給額の変動が激しいため、これくらいはあるだろう(無いと困る)という最低ラインを決めています。

毎月、給料の最低ラインを超えて、かつ五千円未満の額(千円以下は切り捨て)を入金。

ややこしく書いたが、最低ラインを超えた額が3,500円あれば、3,000円。8,300円なら、3,000円。13,500円でも3,000円である。5千円や一万円の余剰は貯蓄預金口座に入金。

 

Amazonではない私設欲しいものリスト(つまりポストイットに手書きのメモ)から優先度が高いものを順に購入していきます。

最近では、無印良品で布団カバーとシーツのセットに利用。セゾンのMUJIカードも持っていますが、お金の出所が違うので、ポイントを気にしながらもスルガ銀行のカードを出しました。

ほとんど現金感覚の、もう一つのお財布。