SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

家計管理の見直し

以前、クレジットと銀行口座の管理について書きましたが、少し変更します。

  1. 解約予定だった楽天カードは保持することにしました。来年海外に行く可能性が僅かながらあり、海外傷害保険が付いているので。←適用には条件があるので、要確認です。引き落とし先はゆうちょ銀行に変更。
  2. 毎月自動積立の貯蓄預金口座は解約し、代わりにゆうちょ銀行に手動積立。ここから、振込か自動振替もしくは楽天カード利用で、税金・医療保険・車の保険・車検を出します。

給料日以降
メインバンク(地方銀行)から、食費・ガソリン代・お小遣いなど手元に必要なお金➕積立金➕給料最低ラインを超えた金額、つまり余剰金?を引き出します。
即座に、積立金はゆうちょ銀行、余剰金はゆうちょ銀行ATMを利用してスルガ銀行の口座に入金します。
利用するメインバンクの店舗やATMコーナーと郵便局が隣接していたり、至近距離、徒歩圏内にあるので、面倒に思わずできることですが。

スルガ銀行VISAデビットカード以外に買い物に利用するクレジットカードは、セゾンのMUJIカードのみ、を厳守。(ETCカードもセゾンカードの方を使います)
引き落とし先は、メインバンクとは異なる地方銀行の口座にしているので、請求が届いたら、利用時に封筒に取り分けておいたお金を入金します。

同じ口座からお金を引き出したり預け入れたりするのが無駄に思えて、こんな管理方法にしました。
銀行口座の数とクレジットカード枚数が等しく4枚、で落ち着きそうです。
うち、スルガ銀行とメインバンクのキャッシュカードは1枚でそれぞれクレジットカードも兼ねています。

通帳を見れば一年のお金の使い方が分かる、というのが理想です。

さて、今日のお茶の時間。
f:id:simplesingle:20151210162000j:image
ミルクココアと懐かしい感じがするマリービスケット。しみじみ美味しい。