読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

地味な暮らしの潤い 果物編

朝食で口にするのはバナナばかり。それすらないこともあります。

お値段高めの完熟王が半額処分になっていたら、すかさず手を伸ばします。
同じく、見切り品コーナーのりんごを買うことがありますが、これは砂糖煮にしてヨーグルトと食べたりケーキに入れる用で、生ではあまり食べません。

f:id:simplesingle:20160109074505j:image
これも見切り品のラ・フランス。二個で100円でした。

果物も完全に頂き物に頼っている状態です。
爆買いした母からもらったり、12月中は友人知人がみかんをドーンと持ってきてくれました。

唯一、わたしがまとまったお金を出してえいっと買うのは、ゆうパックの訳ありりんご。
贈答には向かない見かけが少々悪い(らしい。わたしは気になりません。)りんごがそこそこのお値段で届きます。
1箱5kg(13〜23個)で2,280円です。
1シーズン2回あるらしく、昨年も今年も注文しました。
今年の1回目は大きめの蜜入りでした。

f:id:simplesingle:20160111134541j:image
2回目は少々小さくて、でも蜜入り。
母と半分ずつ分けました。
もらってばかりのわたしが、人様にお裾分けできる数少ない機会でもあります。