読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

給料日の悲喜こもごも

わたしの会社は、1日から月末までの給料計算で翌月20日が支給日です。
昨日、明細を受け取りました。

時給制の契約社員なので月によって支給額の変動が激しいです。
今月は、これだけはないと生活出来ないという最低ラインを7,000円少々超えていました。
しかし、来月2月は最低ラインを下回ることが既に確定しています。(勤務日、有給休暇、休日出勤の数から支給額を推測する簡単なExcelを作って計算しました。)
つまり、1月はあまり働いていない、と。
夏場の光熱費を低く抑えたため、銀行口座の残高にかなりゆとりがあり、何とかなりますが、3月の給料もこんな感じだと苦しくなります。

今年の2月は閏年だから29日ありますね。
それでも、明細を見て青ざめることがないよう、貴重な有給休暇を休日の代わりに使う自衛策に走りたいと思います。

f:id:simplesingle:20160118195552j:image
ヤマザキロールちゃんとダージリンティー。
安上がりな幸せ。