SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

ゴミ袋を買いに

「胃袋を買いに」という椎名誠の短編小説があったような・・・

わたしの住んでいる自治体のゴミ袋は有料です。
可燃不燃兼用で3サイズあります。
主に使用している一番小さなサイズは10枚で150円です。大きいサイズは50円ずつ高くなります。

1月中のゴミ捨て回数は、不燃ゴミが1回、可燃ゴミは生ゴミを冷凍庫に保管する隠しワザで、大体10日ごとに3回。(資源と不燃ゴミは月2回、可燃ゴミは週2回収集日があります。)
節約というかエコというか、それもあるけど一番の理由は、ゴミ出しが面倒だから、です。1枚15円をケチったくらいでは節約になりませんよね。

そんなゴミ袋も含めた日用雑費の予算は月1,000円。余れば次月に繰越です。
洗濯用品のハイター、エマール、ハミング(花王製品が揃っていますが、回し者ではありません。緑の魔女5Lは別枠。)、台所の排水口ネット、重曹、歯ブラシ、乾電池などなどもここから出します。
石けんシャンプーの頃は楽勝でしたが、H&Sシャンプーに戻してからは苦しくなりました。
それもあって、トリートメントは買わずにお酢リンスを続けています。

予算を見直すべきか考え中です。

f:id:simplesingle:20160202092224j:image
食費用と色違いの日用雑費のお財布。
先月分の繰越が300円あるので、今月は1,300円で遣り繰りできます。