SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

ずっしり、あんこ

f:id:simplesingle:20160406204338j:image

こんな本を読み、むしょうに食べたくなり実家にあった虎屋のを頂いてきました。
数年前ならば、羊羹に齧り付くなんてありえなかったのに、歳を取ると嗜好は変化するものです。

宮沢章夫さんのわけのわからない、勢いのあるエッセイが好きです。

つぶかこしか、わたしはつぶです。