読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE NOTE

シングルが目指す始末の良い暮らし

「クソ重いから動かしたくないんですけどね」

働く

電話で話していた年下の上司の一言。

話の内容、その重い物体のこと、依頼してもいないことをめんどくさそうに言われたことよりも、程度表現に注意を奪われました。

クソまずい、など活用形が色々あるらしいと聞いていたものの、上司の口から出ると予想してなかったので、ほほう、という感じ。さすがに若い。

数年前、やはり職場の年下体育系男子に「このパン、ヤバいっすよ」と言われて、「腐ってるの?」と聞き返してしまった時以来の衝撃でした。(言うまでもなく、とても美味しいの意)

 

品のあるなし、自分でも使うかどうかは別にして、目新しい言葉遣いだと思わず食いついてしまいます。