読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

今年の予算

づんの家計簿をつけて気づいたこと。

*日常のやりくり、食費や日用品などはがんばって予算内に収めている。

というか、これ以上削ったら身体的精神的に支障が出そうです。

*問題は、服と靴。

特に昨年は、足に合わない靴を手放して、仕事用とブーツ、サンダル等々四足買っており、トータルでくらくらする金額になりました。致し方ないのですが。

今年は買わずに済ませたい。

服の予算は、下着・靴下なども含めて1月始まりで年間3万円としていますが、なかなか守れず。

今年は既に、8,500円使ってしまっているので残り2万円少々。

春になったら、綿か麻の白カーディガンと生成りの薄手のパーカーを買い替えたいと思っています。

 

化粧品とヘアカット・パーマ代も合わせて3万円。

便宜上、衛生費と呼んでいます。

美容費とするには美しくなっていない照れのようなものがあるので。

こちらは毎年少し余るので、今年からはクリーニング代も含めることにしました。(昨年までは服の予算から払っていました)

 

こうして公開することで、少し良いものを買う欲望の抑止力になれば良いのですが。

 

 f:id:simplesingle:20170204192837j:image

昨年買ったウールの靴下。暖かいです。