SIMPLE LIFE NOTE

迷走中の節約系シンプルライフ

布ナプキンと節約

結論から言うと、節約にはなりません。

まぁ、節約目的で布ナプキンを始める人も少ないと思いますが。

 

現在、布ナプキンは8枚持っています。

四年前に、はじめに楽天で白うさぎのスターターセットを買いました。当時税抜2700円。二つ折、三つ折り、四つ折り、パッドがそれぞれ2枚ずつ。

後にスナップで留めるもの2枚を買い足しました。2枚で税抜1700円。

合計4400円。

あと、ランニングコストとしては、つけおき洗い用にセスキ炭酸ソーダ。でもこれは、100円ショップでも見かけますし、台所やトイレ掃除用にも使っていて、かつ一年以上もっているので考えなくていいと思います。

 

仕事の日は、トイレで落としそう&使用済みのナプキンの保管が不都合なので、花王のロリエ使用です。30枚×2パックセットで、約250円。

一回の生理期間中、だいたい10枚ロリエを使わなかったとして、半年で250円を浮かせている計算になります。

四年経過しても、2000円。

まだ、元は取れていない現状・・・。

 

布ナプキンのメリットは

  • 毎回の生理痛は以前よりマシになりました。少なくとも、痛み止めを飲まないと我慢できないほどではないです。
  • トイレのゴミを気にしないですみます。匂いとか。
  • 夏の、紙のナプキンが蒸れての痒みから解放されます。これは大きい。

 

楽天の購入履歴が4年前だったことに結構驚きました。

まだまだ余裕であと4年は使えます。

というわけで、特に節約になってはいなくても使い続けます。

最近、つけおき洗い用の琺瑯容器を買ったばかりですしね。