生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

なかなか始められなかったつみたてNISA

両親に代わって健康保険料払い込みや株の配当金受け取り(数十年前の投資ブームにつられた父。しかし、配当金のお知らせにも無関心なので、お尻を叩いて委任者になりました。ある意味ほったらかし投資術か?)に出向いた金融機関にて、NISA口座開設を勧められることが重なりました。

とっさに出た断り文句は「私の自由になるお金はないので」。

ちょっと身も蓋もなさすぎでしたが。

閉口して、昨年末は投資に否定的なブログを書こうとしていました。

 

ですが、住宅ローンの一部繰り上げ返済ができて、毎月の負担を少しだけ減らしたので久方ぶりに銀行で自動積立定期を申し込もうとしたら、今どき定期預金なんか・・・という扱いに驚きました。

金利なんか期待してなくて、すぐに引き出せない状態にすることが目的なんだが、うーん、ある程度投資も視野に入れなくてはならないのか、と思い、投資関係の本を読みました。

 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

を読んで、投資への抵抗感が少なくなり、

はじめての人のための3000円投資生活

で、少しやる気になり

一番やさしい! 一番くわしい!  はじめての「投資信託」入門

で、具体的に考えはじめ・・・

つみたてNISA口座開設を申し込んだものの、本人確認書類であるところの免許証コピーが一部不鮮明で再提出という私の手落ちで、申し込みから実際の購入まで二ヶ月弱かかりました。

本に目を通したわりに、実際には証券会社の選び方と株価が下がっても慌てて売却せず気長に続けるという心構えくらいしか実践できていません。←始めたばかりなのでこの心構えは続くかどうか。

 

f:id:simplesingle:20180312181505j:image

秋には近所迷惑になるほどの量の落ち葉に困る実家の木。しかし、父には木を切る意思はなく。