生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

名もなき植物を迎える

f:id:simplesingle:20180529131111j:image

先週末、スーパーの野菜売り場の隅で売られていたのが目につき、2種類買いました。

正確に言うと、目についたのは植物ではなく、熱心に物色していた60代女性です。

その真剣な様子に興味を引かれ近寄ってみると、108円の見切り品でした。

ほかにヘデラなど5種類くらいありましたが、どれも植物名の記載はなく、「これは(右の白い鉢の方)すごく増えて丈夫だよ。うちにもあるから、あげたいくらい。」と言ってくれたその女性に尋ねてみても、ご存知ではありませんでした。

葉っぱの形がかわいい。

それだけでいいかな、と思います。

 

すぐに枯らして駄目にしてしまうことが多いのですが、しばらく楽しみます。

↓このときのヒメモンステラももういません。

 

simplesingle.hatenablog.jp