生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

平成最後の風邪

とりあえず何にでも「平成最後」とつけられるのも、明日まで。

 

4月は体調を崩しやすいと気構えでいたのですが、やはり。

熱っぽかった日曜は家から出ず、寝て過ごしました。

 

小学校低学年のGW中に風邪かインフルエンザに罹り、わたしから家族全員に伝染し、中学の修学旅行中の兄まで先生に連れられて帰ってきました。

本来、家族が迎えに行くべきところ、「家中の者が皆寝込んでいるんです」と答えざるを得なかった母は、この時期になると繰り返し語ってくれます。

母に子育て時代の思い出を作ってあげた、ことにしておきます。

が、兄はわたしのことをしばらく恨んでいたかもしれません。

次に会ったら尋ねてみよう。