生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

薬で解決する

足の人差し指が一番長いギリシャ足です。

小さめの靴だと指先が当たり、その関係か両足裏の人差し指の付け根にタコとウオノメができていました。多分10年以上前から。

完全に取ってしまうことはなぜか考えたことがなく耐えていたのですが、ひどくなってきたので、昔母が使っていたのを思い出して買いました。

f:id:simplesingle:20190803154733j:image

ニチバンのスピール膏。

3日貼りっぱなしの後、ふやけたようなのを毟り取って、もう一回3日貼ってまた取って・・・寝る前に足裏を削っていたら、思いのほか時間がかかり、睡眠時間まで削ってしまいました。

右足のタコはまだ少し残っていますが、ウオノメは両足取れました。

痛みなく歩けるのって嬉しい。

かばって変な歩き方になり、腰痛がひどくなっていたので、もう二度とできないと良いのですが。

 

ちなみに、ウオノメの正式な病名は鶏眼(ケイガン)。

病院の事務をしていた時に知りました。

固い芯が鶏の目にみえるのか、魚の目に見えるのか、なんか面白いですね。