生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

暗い見通しを立てる

2月末から実感として、お客様の数と売上がガタッと減りました。

対前年比50%以下です。

新型コロナウイルス終息の目処が立たず、この状態がいつまで続くのか分かりません。

 

わたしの勤務箇所は、かつて業績悪化時に廃止対象候補になったことがあります。

今回また効率化、人員削減を言い出すなら、真っ先に挙げられるのではないだろうか。

9月末くらいがあやしいな。

何があっても驚いてはいけない。

 

近所に新しく分譲マンションが建設中です。

成約が多く、残りわずかの戸数と煽るチラシがうちにも投函されます。

だけど、申し込んでいてもリストラなんかで予想していた収入が大きく下がって、月々の住宅ローン返済が苦しくなる人もいるんじゃないかな、と高さを増していくマンションを複雑な思いで眺めています。