生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

楽天の送料無料化にゆるく決意

ネット購入の場合、送料も商品価格の一部ととらえています。

Yahoo!ショッピングでは送料込みで一番安いショップを探します。

送料無料になるように計算してカートに入れることもあります。

(MUJIネットは5000円。2月に入ってから、実店舗に在庫がない商品が30%offになっていたので、そのうちと思っていたものもいろいろ合わせて買いました。メンテナンス中らしく店舗受取は選択できませんでした。)

 

大きくない物だとメール便取り扱いのショップを探します。

(欲しかったヒオリエのハンドタオル2枚は、楽天メール便対応のショップを見つけました。)

 

だけど、

楽天の3980円以上で送料無料には、ショップに一方的に負担を押し付けているようで、疑問を感じます。

疑問というか、嫌悪感とまではいかないけど嫌な気持ち。

 

なので、これからは楽天をなるべく利用しないようにします。

なるべくなのは、やっぱり地元の店はおろか楽天でしか取り扱いがない商品もあるだろうから。

断言はできません。

楽天ラソンに参加したことはなく、楽天モバイルではなく、楽天ペイにも手を出しておらず、楽天カードは以前に解約済みなので、今のところのつながりは楽天ポイントのアプリだけです。

 

今まで利用していたショップがYahoo!かAmazonに出店していればいいのですが。

 

f:id:simplesingle:20200225075539j:image

前述の朝の洗顔後用のタオルです。

これが楽天での最後の買い物になるかな、多分ならないだろうな。