生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

予想に反して現状維持

10月の勤務表が配られても契約更新の話がされないと思ったら、有期雇用から無期雇用に変わっていたのでした。

 

時短勤務になったのは5月の1ヶ月だけで、6月からは通常に戻りました。

仕事量は回復しないままです。

次に勤務条件が変わるとしたら、来年3月。

新たに賢い機械が導入される箇所では、人手が要らなくなり勤務日数と時間の変更があるようで、それが波及するかもしれません。

 

わたしは、自分のことをADHDだけでなく、近頃よく言われるHSPだとも思っています。

お客様とのトラブルがしんどくてストレスを抱えてしまうけれど、通常は一人での仕事であり、会社内の人間関係も悪くはありません。

給料が多いに越したことはない。

でも、能力からすればこんなものだろう、むしろもらいすぎ、とも。

HSPの本を読んでいたら、問題はあっても今の仕事と職場がわたしには合っていると気付きました。

どうしようもなく辛いことはこの先も出てくるのだろうけど、とりあえずはこのまま働こうと思います。