生活記録ノート

迷走中の節約系シンプルライフ

暗い見通しは当たったのか

f:id:simplesingle:20200429174922j:image

今月上旬に撮った職場近くの桜です。

 

出勤しても自分の存在意義が見つからないほど仕事量が少ない日が続き、ついに5月から1日の勤務時間が減らされます。

今までの給料の8割確保で雇用を維持しつつ、コロナウイルスが終息し状態が落ち着けば、また戻すそうですが、その時まで会社の体力が残っているだろうか。

いきなりの解雇ではないことに感謝と申し訳なさみたいなものを感じます。

 

とりあえず、あまりにも暇なので、仕事に関係した勉強でもさせてもらえないか尋ねてみよう。